皆さま、2013年、明けましておめでとうございます!

小江戸川越もののふ庵を今年もどうぞよろしくお願いします。


昨年、ふと思い立って始めたこのブログ、好き勝手なことばかりを綴っていますが、このブログを始めた時は、後々以前の記事を読み返し、「そうか~、そういえばこんな事が有ったなぁ・・・懐かしいなぁ~・・・」と感慨深く思うのは、何年後だろう??とばかり思っていました。

ですが、もう既に、先日書いた記事などを読み返し、「そうそう、こんな事が有ったよ~」と懐かしく思ったりしています。

直近で言えば、やはり何と言っても先般の衆議院選挙がそうでした。

昨年の衆議院選挙では、とにかくこの人に当選して欲しいという思いよりも、こいつだけは絶対に落選して欲しい、という人間の方が多く、投票率の低さも個人的にはとても納得でした。

当サイトでも松本龍氏は絶対に落選するべき!!と、もしかすると読む人の立場によっては、あるいは単純に普通に読んで、不快に思われるかもしれない事まで乱暴に書き綴っていた気もしています。

私自身がかなり熱くなり、感情的になって記事を綴っていたので、もし一連の記事で不快に思われた方がいらしたら、この場で深くお詫びしたく思います。

さて、本年の小江戸川越もののふ庵の運営ですが、これまで同様、我が街小江戸川越の魅力を少しずつ綴り、そして世の中の事、また、私自身が中年になり、身体のあちこちにガタが出てきて、同年代との会話が自分の不健康自慢の事ばかりになっている事もあり、健康情報も増えていくと思います。

この他、介護の問題も出てきていることから、いよいよもって書く事は多岐にわたると思いますが、気の向くまま、思いつくまま、ですが、ブログを通して情報を発信しているという責任感を忘れずに、自分自身勉強しながら書いていきたく思いますので、皆さまどうぞよろしくお願いします。

今年一年、皆さまにとって良い年となる事、日本にとって明るい年となる事を願い、新年のご挨拶とさせてもらいます。

2013年 元旦

もののふ庵