前原誠司元民主党代表が、現政府の補正予算には賛成できない云々というニュースが有りました。

言うだけ番長前原誠司の真骨頂と、もののふ庵は鼻で笑ってしまいました。

言うだけ番長前原誠司は、同性から見ても清潔感ある外見の為でしょうか、根強い人気もあるようですが、与党となった時に清廉潔白の好青年の前原誠司のメッキは剥がれ、言うだけ番長、口だけ男の本性を見れたな、と思っています。(もののふ庵的には容姿は清潔感ある青年に見えます。)


だが!!

言うだけ番長前原誠司は口だけ男。

上記映像は、言うだけ番長前原誠司の真骨頂と言えるでしょう。

野党自民党の町村氏より「民意を問え!!」と言われた後、質疑で指名されてもいないのに、のこのこと出てきて「悪いのは前政権だ!!諸悪の根源は自民党という前政権だ!!」という意味の発言をしていますが、呆れかえりますね。。。

政権与党に有りながら(当時)、今の日本の状況が悪いのは前政権が悪いから、という幼稚さ、小学生の様ないい訳、まさに口だけ男という異名がふさわしい。

百歩譲って前政権の尻拭いが大変として、では前政権の無駄を無くすと言って始めた事業仕分けはなんだったのでしょう??

野党時代に民主党が出した法案を仕分けしなければいけなかったなんて、笑い話にもなりません。

さらに!!

政治のかじ取りの難しさを前政権のせいにするならば、外務大臣時代に起きた尖閣諸島漁船衝突事件に関してはどう考えているんだ!!

この一件が有ったから、一方的に衝突してきた中国船の船長を簡単に釈放したから、中国に舐められる様になったと思わないか??

そもそも前原氏は外国人献金問題で、本来公民権停止されていなければいけないはず。

何故、未だに議員バッチを付ける事が出来るのだろうか。


前原誠司氏のこの問題に関しては、当サイトでも以前、西田昌司氏の記事で紹介しました。

参考⇒西田昌司伝説

この記事の中の映像の中で、西田昌司氏も盛んに言ってますし、もののふ庵も解説していますが(説得力は無いかもしれませんが)、前原誠司は罪を犯した時点でアウトと言う事が解っていないのです!!

ルールも解っていなければ、モラルも無い、あるのは屁理屈だけ、それが前原誠司言うだけ番長。

先般のAKB48の峯岸みなみさんが頭を丸めて潔く謝罪している姿、言うだけ番長前原誠司には全然理解できない事でしょう。

恋愛禁止と言うルールを承諾し、所属しているAKB48、その所属する為のルールを破ってしまった事を真摯に受け止め、謙虚に詫びている姿、言うだけ番長前原誠司よ、理解できるか??

言うだけ番長前原誠司、お前は国会議員のルールである外国人から献金を貰ってはいけないというルールを破ったんだぞ!!

それなのにいけしゃーしゃーとまぁ・・・呆れますね。

言うだけ番長前原誠司、自分の行動、発言を常に省み、反芻し、謙虚な姿勢で国民と向き合ってくれ!!

健全な政権運営に、良き野党が必要と思っている私からの私なりのエールだ!!