年間を通して結構な回数飛行機に乗っているもののふ庵、数年前はANAのマイレージクラブがブロンズサーブビスだった事もありました。

飛行機自体は大好きなのですが、成人アトピーのあるもののふ庵にとって、実は飛行機は悩みの種・・・機内の湿度が20%以下まで低下する飛行機の乾燥は、もののふ庵の肌に大きなダメージを与えるのです。

元々アトピーの為に肌が砂漠状態のもののふ庵、飛行機のフライトを終えると、肌は鮫肌というか象の皮のような感じというか・・・シワシワになっています。

そして・・・これが一番厄介なのですが、顔の皮膚が粉の様になってポロポロと剥がれ落ち、スーツの肩口に付着、それはまるで大量のフケの様で、とにかく不潔、清潔感がゼロなのです。。。

飛行機で出張の度、干からびた顔で会わなければいけない初対面の人・・・フケの様なも白い粉だらけ顔は、第一印象で「不潔な人」になっているような気がし、飛行機の乾燥は心の重荷でした。。。

そんな時、ふと思い立ったのが・・・よく雑誌やネットで見かける肌の保湿剤のトライアルキットを買って、肌の保湿をしたら、飛行機の機内の湿度20%対策になるのでは・・・という事でした。

通信販売を利用すれば、薬局等で化粧水の棚を物色しなくても済むし(化粧品売り場を商品を見ながら徘徊する勇気はありませんでした)・・・と思い、善は急げとばかりにライスフォースのトライアルキットを購入しました。

ライスフォース 箱

このような箱に入って届いたライスフォースのトライアルキット。

化粧水や美容液を購入するのが初めてのもののふ庵、最初、どんなものを買えば良いのかも解りませんでした。

そんなもののふ庵が何故、ライスフォースのトライアルキットを選んだかなのですが、理由は三点あります。

まず、ライスフォースは容器がお洒落だという事。

皮膚科で処方されているステロイド薬・・・この薬のチューブ↓↓を見る度に気が重くなるんですよね・・・自分はアトピーという皮膚病なんだ、と。。。

アトピーの薬

ですが、写真で見るライスフォースの容器はとてもお洒落で、かつ、男性が持っててもおかしくない青、スカイブルーなのです!!(男の子は青!!って思ってるのは私だけ??)

見てください!!この瑞々しい青色の容器に入ったライスフォース!!

ライスフォース

薬を塗るのは気が重いですが、この綺麗でお洒落で瑞々しい容器なら、顔がしっとり潤いそうで、塗るのも気が重くならないのでは、と思いました。

そしてもうひとつのポイントが、ライスフォースはお米からできた製品だという事。

お米という口にする物からできた製品なら、アトピーが悪化するこ事もないかな・・・と思ったのです。

>>お米生まれの深層保湿スキンケア。800万本突破の実績!お米のチカラで肌本来のうるおう力
を高めるから、1日中しっとりモチモチ美肌にしてくれる。

そして、決め手となったのが、ライスフォースは医薬部外品という事。

医薬部外分とは、薬事法上、医薬品と区別されていますが、薬用効果を期待できる成分が入っている物です。

有効成分とし使用されているライスパワーNo.11エキスが、肌の奥まで浸透し、水分を長時間キープ、長時間の保湿効果が期待できるとの事、まさに飛行機の乾燥対策にうってつけ!!

>>ライスパワーエキスでしっとり潤う美肌へ・・・詳しくはコチラから

ライスフォース

写真右から化粧水、保湿クリーム、美容液になります。

ライスフォース 美容液

ライスフォース 保湿クリーム

ライスフォース 化粧水

 

 

 

 

 

 

トライアルキットですので、お試しサイズ、液体の機内持ち込みにうるさい最近の飛行機ですが、機内に持ち込むのにもなんら問題は有りません。

ライスフォースとフリスク

フリスク位の大きさですので、ポケットに余裕で入ります。

そして・・・実際に機内で離陸前に塗ってみました

JAL 飛行機

JAL 機内

飛行機の中のライスフォース

 

 

 

 

 

 

トライアルキットに付いていた説明書によると、使う順番は化粧水→美容液→保湿クリームの順番のようです。

飛行機の中のライスフォース

肌を潤してくれる化粧水は、透明な液体で、手にとってみると「とろみ」があります。

ベタついた感は無く、しっとりする感じでした。

肌の潤いを高めてくれる美容液は、白い濃度の濃いプルンとした感じのもの。

そして最後に肌の潤いを守ってくれる保湿クリーム。

実際に使ってみての感想なんですが、塗った直後はいかにも保湿剤を塗りました、といった肌に何かを塗った感覚が有ったのですが、程なくすると、肌の内側に塗ったものが浸透していく感じを覚え、その後、ツルツルと言うかモチモチと言うか、頬や鼻を触ったときの感触がいつもとまったく違いました。

そして、飛行機を降りてもその感覚は残っていて、今回のフライトでは全く肌に乾燥によるダメージがありませんでした!!

生まれて初めて化粧水やら美容液やらを使ってみましたが、肌が乾燥せず、触れたときの手触り、潤いがこんなにも違うものなのか!!と新鮮に驚きました。

ちょっと付けただけで肌の状態がこんなに違うのなら、女性が毎日一生懸命つけてるのも納得ですし、何より女性の肌がきれいな理由が解った思いでした。

もののふ庵も毎日付けようかな・・・と思った程で、実はこの日以降、もののふ庵は毎日ライスフォースで肌の保湿をしています。

そして、今後の飛行機での出張の時も、これで乾燥対策はOKというのは何よりの収穫!!

今回は飛行機を降りても、スーツの肩の所にフケのような剥がれ落ちた皮膚、白い粉はありませんでしたし、何より肌がしっとりもっちりでした。

私と同じように飛行機の乾燥が苦手という方に、値段も945円(送料無料)で手軽に買えるライスフォースのトライアルキットはお勧めです。

乾燥肌に悩む男性、おじさんでも、通信販売なら気軽に買えますし、もしライスフォースを実際に使ってみて、その保湿効果に不満があった場合、返品OKというのも、購入の背中を押してくれました。

そしてもちろん、女性にもライスフォースお勧めです!!なにせアラフォーのおっさんで乾燥肌のもののふ庵の頬がモッチリツルツルですから!!

もののふ庵の悩みを解決し、飛行機の乾燥から肌を守り、中年親父の肌に潤いを与えてくれたライスフォースに乾杯!!

ライスフォース

詳しくは↓↓から

>>800万本突破の[薬用]深層保湿スキンケア。お米生まれだから、肌に優しい。