安倍総理が成長戦略で名を挙げた桃太郎ジーンズ・・・そして先日の「ほこ×たて」に登場し一躍名を知らしめた桃太郎ジーンズ・・・ここに来て一気にブレークした感のある国産最高級ジーンズ、最強ジーンズの桃太郎ジーンズ。

参考⇒桃太郎ジーンズ「ほこ×たて」その1桃太郎ジーンズ「ほこ×たて」その2桃太郎ジーンズ「ほこ×たて」その3桃太郎ジーンズ「ほこ×たて」その4

実は、もののふ庵も桃太郎ジーンズを愛用しています。

そして、大変幸運な事に、もののふ庵は先日、岡山にある桃太郎ジーンズの普段公開していない企業秘密が一杯の縫製工場等を見学する事が出来、その模様を綴って来ました。

~参考~

桃太郎ジーンズの藍畑からの伝言

桃太郎ジーンズの鶴の工房に現代の職人魂を見た

桃太郎ジーンズをどこで買うか?で一番大事なことは

やっぱり桃太郎ジーンズが好き

桃太郎ジーンズのシャツが想像以上に凄い件について

桃太郎ジーンズのジャケットを完全チェック!!

桃太郎ジーンズのオーダーペイントに花束を

桃太郎ジーンズはなぜ流行るのか

これが桃太郎ジーンズだ!!

桃太郎ジーンズの素晴らしさ

そして今回のレポートはこのツアーの大詰め、桃太郎ジーンズの中畦店のレポートとなります。

554

尚、これから綴っていくレポート記事には、多数の店内写真、或いは工場の写真がありますが、本来、桃太郎ジーンズのお店は撮影NGです。

今回だけ特別に撮影の許可をいただいていますが、普段は撮影禁止です。

今回のツアーのみの特別の許可を頂いての写真ですので、画像の転載はご遠慮下さい。

桃太郎ジーンズの中畦店

桃太郎ジーンズの中畦店は、4店舗ある直営店の中で一番大型のお店となります。(因みに桃太郎ジーンズの直営店は、岡山県の児島味野店、中畦店、東京の青山店、高円寺店の4店舗のみです。)

倉庫も有り、織機の置いてある中畦店、一番最初にもののふ庵の目に飛び込んできたのは・・・

桃太郎ジーンズ 手織り機

おぉ!!手織り機!!しかも作業途中!!

そうなんです!桃太郎ジーンズはデニム生地を手織で仕上げている世界で唯一のメーカーで有り、究極の一本を目指しているメーカーなのです。

因みに・・・この手織り機がどんな風に使われているか見たいですよね??

では・・・特別に・・・

桃太郎ジーンズ 手織り機

おぉ!!!!!なんて幻想的な一枚!!

まさに鶴の恩返し!!メルヘンチックな風景では無いですか!!

桃太郎ジーンズでは、この様にパッタンパッタンと織機を使い、世界で一本のジーンズを作り上げているのです。(現在、上の写真の手織り機で織られているのは、オーダージーンズのみだそうです。通常の出陣モデル、銅丹モデルは下の写真の様に機械で織られています。)

いやいや・・・まさしく「和」の心であり、桃太郎ジーンズは想像以上に凄いの一言です。。。

因みにこの織機では、職人が一日8時間織続けても、5~60センチしか厚手のデニム生地は織れないそうです。

それ故、値段も当然高額な逸品となりますし、オーダーしても受け取るまで大変な時間がかかるようです。

これは桃太郎ジーンズの手織りを担当している職人さんに聞いたのですが、職人さんが桃太郎ジーンズの社長さんに「手織りジーンズは時間が掛かり過ぎます」と言ったら、「こんなバカげていると思われる事を大切にしていきなさい」と言われたそうな。。。

世界に一つだけのジーンズを作り上げようという職人気質、誇りを感じますね!!

だからこそ、海外での売り上げが倍増し、桃太郎ジーンズの名が轟いたのでしょう!!

桃太郎ジーンズ・中畦店の工房

そしてこちらは桃太郎ジーンズ中畦店の工房。

桃太郎ジーンズ 織機

桃太郎ジーンズ 織機

耳線をした職人さんが見守る中、物凄い音を立てながら織機が生地を織り上げていました。

様々な思いの籠った桃太郎ジーンズ・・・思えば桃太郎ジーンズともののふ庵の出会いは、宇都宮で開催されていた「日本の職人展」でした。

~参考~

NEXTブレイクは桃太郎ジーンズで決まり!!

桃太郎ジーンズを購入しました!!

桃太郎ジーンズの色落ち

桃太郎ジーンズのトップス

日本の職人展で展示即売を行っていた桃太郎ジーンズに一目ぼれをし、銅丹を購入。

桃太郎ジーンズのまさに天衣無縫の原型とも言うべき凛々しさ、そしてその丈夫で厚手で有りながら柔らかく、そして職人の心の暖かみが掌として伝わる履き心地たるや、これぞまさしく日本が世界に誇れるジーンズと実感しています。

桃太郎ジーンズ 出陣 パーカー

上記写真は当サイト十六回目の登場となる、今回のツアーを企画して下さったN女史の麗しき後ろ姿。

桃太郎ジーンズの出陣レーベルの二本線=日本線=ジャパンラインが眩しい出で立ち、ジーンズの後ろポケットにはWEB限定カラーのオレンジの二本線、そして、トップスの腕にも二本線!!

プリンスエドワード島の美しい風景に溶け込みそうな美しい後ろ姿ですね!! 

プリンスエドワード島でこの後ろ姿を発見したら、周りの景色には目もくれずに一目散に駆け寄り、確実に抱きしめますね!!(←あほ)

そして、耳元で囁きます「あなたは私のプリンスエドワード島です」と。(←どアホウ)