桃太郎ジーンズと言えば、フジテレビの人気番組「ほこ×たて」に最強ジーンズとして登場し、一躍茶の間に知れ渡った国産高級ジーンズです。

あるいは、安倍総理が経済成長戦略第2弾で名前を挙げた事を記憶なさっている方も多い事でしょう。

そして、もののふ庵にとって桃太郎ジーンズとは、自分が愛用するジーンズなのです!!

そのようなテレビやメディア、あるいは総理の発言で一躍茶の間に広まった感のある桃太郎ジーンズですが、桃太郎ジーンズの直営店は国内に4店舗のみ。

岡山県の児島味野本店、中畦店、東京の高円寺店と青山店の計4店舗になります。

岡山か東京に住んでないと買えないの~?と思った方、御安心ください。

桃太郎ジーンズには公式オンラインショップが有り、全国どこからでも購入する事が出来ます。(桃太郎ジーンズの特徴である10年保証は、公式オンラインショップを含む直営店で購入しないと付かないサービスですので、桃太郎ジーンズを購入の際は、公式オンラインショップ等、10年保証の付く直営店での購入がお勧めです。というか、直営店で買わないと、10年保証は付きません。)

閑話休題、もののふ庵は先日、そんな国内に4店舗ある桃太郎ジーンズの一つ、青山店に行ってきましたので、レポートしようと思います。

尚、これから先、店内の写真等が登場しますが、お店の許可を取り、撮影しています。

転載、二次使用は固くお断りいたします。

桃太郎ジーンズ青山店

桃太郎ジーンズ青山店の店舗

桃太郎ジーンズ青山店は、表参道駅を降りた処、青山通りに面したビルに有ります。

桃太郎ジーンズ青山店の入り口

第一印象は、表参道の高級ブティックといった感じでした。

児島味野本店の落ち着いた趣の有る雰囲気、あるいは中畦店の大型ジーンズ店、高円寺店の昔ながらのジーンズ屋さんといった雰囲気とは、また一味違う印象です。

近くには明治神宮外苑等があり、ドラマや冊子等に掲載される事の多いイチョウ並木が有りますが、桃太郎ジーンズ青山店の店内には、その明治神宮外苑のイチョウ並木によく似合いそうなジーンズやトップスが沢山ありました。

桃太郎ジーンズ青山店の店内の様子

桃太郎ジーンズ青山店の店内の様子

桃太郎ジーンズ青山店の店内の様子です。

桃太郎ジーンズ青山店の店内の様子

ジーンズのみならず、トップス等も沢山並んでいます。

桃太郎ジーンズ青山店の店内のジーンズ

青山店のジーンズ。

桃太郎ジーンズの青は、どれも深みのある青ですね!!

桃太郎ジーンズ青山店の店内

桃太郎ジーンズの直営店を全て制覇したもののふ庵ですが、私見ですが、青山店は他の店舗に比べ、レディース、そして藍染商品が充実しているように思いました。

因みにもののふ庵も以前、青山店で藍染のベストを買っています。

元々高級志向の桃太郎ジーンズですが、青山店は特にその色が強いように思います。

桃太郎ジーンズ青山店のオリジナルカラ―

さて、桃太郎ジーンズの特徴の一つに、ペイントが有ります。

桃太郎ジーンズ青山店のジーンズ

こちらの写真で解りますでしょうか??ジーンズの後ろポケットの所に二本線が入っています。

これは桃太郎が出陣する時の「のぼり・旗」の模様を意味しており、桃太郎ジーンズの「出陣」の証であり、桃太郎ジーンズの特徴と言えます。

桃太郎ジーンズ オーダーペイント

因みにこのペイントは、出陣の二本線以外にも種類が有ります。

そして!このペイントのカラーなのですが、各店舗ごとに、オリジナルカラ―というのが有るのです!!

桃太郎ジーンズ オーダーペイント

上の写真は、もののふ庵の桃太郎ジーンズなのですが、右が児島味野本店のオリジナルカラ―「ブルー」、左が高円寺店のオリジナルカラ―「パープル」でペイントしています。

そして・・・青山店のオリジナルカラ―は「ダークグレー」になります。

桃太郎ジーンズ青山店のオリジナルカラー「ダークグレー」

こちらは青山店のオリジナルカラ―ダークグレーでペイントした「出陣家紋」

桃太郎ジーンズ青山店のオリジナルカラーペイント・出陣家紋

出陣の二本線の中に、桃(桃太郎家?)の家紋がくり抜かれています。

ただ、青山店のペイント、標準装備のカラーである白や、児島味野本店のブルー、中畦のマスカットグリーン、あるいは公式オンラインショップのオレンジと比べると、若干・・・というか、相当地味で、目立たないように感じました。

せっかくのペイントなのに・・・と思って、店員さんに聞いてみた所、青山という場所柄、やはり派手な色は目立ちすぎる、渋めの落ち着いた色が好まれるので、この色になっているとの事。

なるほどねぇ・・・確かに最近、ジーンズ出勤もokという企業が増えていますが、派手すぎるペイントは・・・かもしれませんね。

ただ、こちらは白のペイントの上に、青山店のオリジナルカラ―のダークグレイを重ねたモノなのですが、重ねてペイントすると、発色が良くなります。

桃太郎ジーンズの白の上にダークグレイを重ねたペイント

上の写真は白のペイントの上に、ダークグレイの出陣家紋を重ねてペイントしたモノですが、彩りが豊かになってますよね。

並べてみると、一目瞭然かもしれません。

桃太郎ジーンズのペイントを並べた所

やはり、白に重ねた方がダークグレイの発色が鮮やかになっていますね。

さらに!このダークグレイのペイントなんですが、ジーンズが色落ちしてきた時に鮮やかに浮き上がるように見えてくるそうなんです!!

この辺が桃太郎ジーンズが楽しめる所以ですよね!!

桃太郎ジーンズとミシン・ユニオンスペシャル

そしてこちらは桃太郎ジーンズ青山店のミシン・ユニオンスペシャル。

桃太郎ジーンズ青山店のミシン・ユニオンスペシャル

ジーンズマニアなら必ず知っているであろうユニオンスペシャルで桃太郎ジーンズは裾上げしてくれます。(いずれ近いうちにこのユニオンスペシャルに関しても綴ろうと思っています。)

桃太郎ジーンズとは?

さて、ここまで桃太郎ジーンズ青山店に関してレポートして来ました。

で・・・そもそも桃太郎ジーンズを知らないという方の為に、桃太郎ジーンズに関して少しばかり。。。

まず、もののふ庵と桃太郎ジーンズとの出会いは、宇都宮で開催されていた「日本の職人展」でした。

「日本の職人展」に招聘され、展示販売していたのが桃太郎ジーンズだったのです。

日本の職人展にジーンズ??と思う方は多いかと思います。

そこで、こちらの一枚をご覧ください。

桃太郎ジーンズ 手織り機

これは、桃太郎ジーンズの生地・デニムを手織機で織っている所なのです。(注:手織機で織られたデニムで作られるのは、現在オーダージーンズ飲みだそうです。)

まさに職人技であり、デニム生地を織った人の思い、「掌」の伝わるジーンズこそが桃太郎ジーンズなのです!!

~参考・桃太郎ジーンズ「日本の職人展」での関連記事~

NEXTブレイクは桃太郎ジーンズで決まり!!

桃太郎ジーンズを購入しました!!

桃太郎ジーンズの色落ち

桃太郎ジーンズのトップス

そして、この「和」の心を持つからこそ、安倍総理が言及なさったように、フランスを中心に大人気となり、海を越えて売り上げが倍増したのでしょう。

~参考・桃太郎ジーンズ関連記事~

噂の「桃太郎ジーンズ高円寺店」を体験せよ!

「世界の桃太郎ジーンズ」という一歩を踏み出せ

桃太郎ジーンズの財布からの伝言

シンプルでセンスの良い桃太郎ジーンズ一覧

桃太郎ジーンズのショートパンツをオススメするこれだけの理由

桃太郎ジーンズが想像以上に凄い

桃太郎ジーンズの藍畑からの伝言

桃太郎ジーンズの鶴の工房に現代の職人魂を見た

桃太郎ジーンズをどこで買うか?で一番大事なことは

やっぱり桃太郎ジーンズが好き

桃太郎ジーンズのシャツが想像以上に凄い件について

桃太郎ジーンズのジャケットを完全チェック!!

桃太郎ジーンズのオーダーペイントに花束を

桃太郎ジーンズはなぜ流行るのか

これが桃太郎ジーンズだ!!

桃太郎ジーンズの素晴らしさ

桃太郎ジーンズ 出陣 パーカー

上記写真は当サイト二十三回目の登場となる、当サイトで固定ファンを持つすっかりお馴染み、N女史の麗しき後ろ姿。

トップス、ジーンズともに二本線=日本線=ジャパンラインが眩しい桃太郎ジーンズの「出陣」で固めているN女史。

因みにジーンズのペイントこそが、まさに公式オンラインショップのオリジナルカラ―「オレンジ」になります。

明治神宮外苑のイチョウ並木が良く似合う後ろ姿で、イチョウ並木の下にこの後ろ姿を発見したら、迷わずかけより抱き締めますね!!(←あほ)

そして、耳元で囁きます「四季折々、ひとひらずつ散る落ち葉よりもはかなく、雪の積もった風景より純白で、新緑の緑より生き生きとしている貴女こそイチョウ並木!」と。(←どアホウ)

世界に誇る日本の職人技「匠の掌」で出来た桃太郎ジーンズ、日本人とし、誇りに思います。