桃太郎ジーンズの魅力の一つに、メリハリの強いアタリ、良い意味で無骨な感じの色落ちが有ります。

桃太郎ジーンズ「銅丹」の色落ち

写真は見事に色落ちした桃太郎ジーンズの「銅丹」です。

桃太郎ジーンズならではの色落ちで、濃い所がはっきりと濃いままに残り、左右に走ったヒゲ(太ももの付け根あたりが擦れて左右に広がるシワのようなアタリ・色落ちを。ネコなどの動物のヒゲに見える事から、「ヒゲ」と呼ばれます。)、そして、桃太郎ジーンズの中でも、特に銅丹に顕著な美しいタテ落ち、本当に見事に育った逸品です。(因みにこちらは、青山店に展示されており、お店の許可を得て撮影させてもらいました。)

ジーンズの色落ちの魅力

桃太郎ジーンズ「出陣」の色落ち写真

写真は桃太郎ジーンズ「出陣」の色落ち。

ジーンズの色落ちの魅力というのは、経年変化によるモノと、私見ですが、なんというか、使い込んだ感じのベテラン感の様なものだと思います。

以前、帰国子女の友人が、小学5年生の時に日本に来て、初めてランドセルを買ってもら、自分だけがピカピカのランドセルなのが嫌で、毎日一生懸命、ランドセルを傷付けて、使用感を出そうとしていたと話していた事が有りました。

もののふ庵の体験でも・・・野球少年だったもののふ庵は、小学校3年生の時に、少年野球に入ったのですが、先輩たちは使い込んだグローブだったのに、自分は新品だったのが凄くイヤだったのを覚えています。

先輩たちのグローブは使い込んだだけあり、柔らかく、何より練習量がグローブに染み込んでいるように感じました。

それに比べ、新入部員のもののふ庵のピカピカで困い新品のグルーブは、下手の証のようで。。。

同じ新入部員でも、親の影響等で、もっと早くから野球をやっていた人たちは、使い込んだグローブでした。

もののふ庵にとって、少なくとも新品のピカピカのグローブは、新入部員の証のようでイヤでした。。。

ジーンズも似たような感じというか、履きこんだ証とも言える色落ちは、味が有り、見る人を楽しませてくれます。

因みに・・・実は最初はあまりジーンズの色落ちの魅力が良く解らなかったもののふ庵・・・新品の方が綺麗に見えるし、オシャレと思っていたのですが・・・今夏、ずっとクロップドパンツ(七分丈のショートパンツ)を履いていて、うっすらと、おそらくこれがヒゲになっていくのでは、というアタリが出てきた位から、ジーンズの色落ち、ジーンズを育てるというのが、メチャメチャ楽しく思えてきたのです!!

これは、実際に経験しないと解らない事かもしれませんが、ジーンズの色落ち、ジーンズを育てるというのは、とても楽しい作業です!!

桃太郎ジーンズ「出陣」の色落ち

桃太郎ジーンズの色落ち写真集

先日、桃太郎ジーンズ高円寺店に行った際、高円寺店に有った桃太郎ジーンズの色落ちしたモノを撮影させてもらったので、感謝の気持ちを込めて、こちらに掲載させてもらおうと思います。

桃太郎ジーンズ「レディース」の色落ち

桃太郎ジーンズ「レディース」の色落ちです。

桃太郎ジーンズ「レディース」の後ろの部分の色落ち

後ろの部分。

桃太郎ジーンズの濃淡のはっきりと出た色落ち

こちらは濃淡がはっきりと出た色落ちの桃太郎ジーンズ「出陣」

桃太郎ジーンズ「出陣」の後ろの色落ち

後ろの部分の色落ち。

桃太郎ジーンズ「銅丹」の色落ち

桃太郎ジーンズ「銅丹」の色落ちですが、濃淡の強いヒゲは、なにか彫の深いギリシャ彫刻を見ているようでした。

桃太郎ジーンズのポケットの部分の色落ち

桃太郎ジーンズのポケットの部分の色落ちです。

桃太郎ジーンズとは?

さて、ここまで桃太郎ジーンズの色落ちに関して綴って来ましたが、そもそも桃太郎ジーンズとは??という方の為に、少しばかり解説。

桃太郎ジーンズは、日本のデニム発祥の地、岡山県のジーンズで、純国産の高級ジーンズです。

最近では、フジテレビの人気番組「ほこ×たて」あるいは、安倍総理が経済成長戦略第二弾で、海外で売り上げが倍増したジーンズとして名前を挙げた事でもお馴染みとなりました。

因みに、もののふ庵と桃太郎ジーンズの出会いは、宇都宮で開催されていた「日本の職人展」に桃太郎ジーンズが招聘され、出展していた時でした。

~参考・桃太郎ジーンズ「日本の職人展」での関連記事~

NEXTブレイクは桃太郎ジーンズで決まり!!

桃太郎ジーンズを購入しました!!

桃太郎ジーンズの色落ち

桃太郎ジーンズのトップス

ジーンズが日本の職人展??と思う方、こちらの一枚をご覧ください。

桃太郎ジーンズ 手織り機

幻想的な一枚、鶴の恩返しの世界ですよね!!

これこそまさに、桃太郎ジーンズとなる生地、デニムを織っている所なのです。(注・この様に手織機で織られたデニムが使われているのは、現在、オーダージーンズのみだそうです。)

この職人が手織機でパッタンパッタンと織っている所に、桃太郎ジーンズの拘りが感じられ、そしてその思いは、「掌」として履いている人に伝わって来るのです。

だからこそ、履いている人は大切に履き、桃太郎ジーンズの色落ち、育てる事を楽しめるのでしょう!!

~参考・桃太郎ジーンズ関連記事~

いま、一番気になる桃太郎ジーンズ青山店を完全チェック!!

噂の「桃太郎ジーンズ高円寺店」を体験せよ!

「世界の桃太郎ジーンズ」という一歩を踏み出せ

桃太郎ジーンズの財布からの伝言

シンプルでセンスの良い桃太郎ジーンズ一覧

桃太郎ジーンズのショートパンツをオススメするこれだけの理由

桃太郎ジーンズが想像以上に凄い

桃太郎ジーンズの藍畑からの伝言

桃太郎ジーンズの鶴の工房に現代の職人魂を見た

桃太郎ジーンズをどこで買うか?で一番大事なことは

やっぱり桃太郎ジーンズが好き

桃太郎ジーンズのシャツが想像以上に凄い件について

桃太郎ジーンズのジャケットを完全チェック!!

桃太郎ジーンズのオーダーペイントに花束を

桃太郎ジーンズはなぜ流行るのか

これが桃太郎ジーンズだ!!

桃太郎ジーンズの素晴らしさ

桃太郎ジーンズ 出陣 パーカー

上記写真は当サイト二十四回目の登場となる、もはや当サイトの看板娘、N女史の麗しき後ろ姿。

トップス、ジーンズともに二本線=日本線=ジャパンラインが眩しい桃太郎ジーンズの「出陣」で固めているN女史。

色落ちはこれからと言った感じで、桃太郎ジーンズは光ってますね!!

バルセロナのピカソ美術館で、ピカソに魅入っているこの後ろ姿を発見したら、迷わず駆けより抱き締めますね!!(←あほ)

そして、耳元で囁きます「貴女が着れば、全てが色彩豊かな衣装となります!貴方こそがモデル界のドラクロワ!!」と。(←どアホウ)

世界に誇る日本の職人技「匠の掌」で出来た桃太郎ジーンズ!如何ですか??