神戸三社参りとならぬ「神戸八宮巡り」とは、「生田裔神八社(いくたえいしんはちしゃ)」、或いは「港神戸守護神 厄除八社」と呼ばれる神社を参拝することです。

因みにこの「八宮」或いは「生田裔神八社」とは、生田神社を囲むように点在している裔神八社の事で、かの地には一宮から八宮まで数詞を冠した神社があるのです。

因みに神戸一の繁華街の「三宮」という地名は、三宮神社に由来しているそうです。

神戸八宮巡り

各神社は天照大神と素戔嗚尊(スサノヲ)が剣玉を交換し、誓約したときにお生まれになった五男神と三女神がそれぞれお祀りされています。

そして、江戸時代の頃より、この八社を巡拝する「厄除け八社巡拝」が盛んとなり、今日へとつながっているそうです。

一宮神社

一宮神社の御社殿

一宮神社:神戸市中央区山本通1-3-5


大きな地図で見る

一宮神社の記事はこちら⇒一宮神社

二宮神社

二宮神社の御社殿

神戸市中央区二宮町3丁目1-12


大きな地図で見る

二宮神社の記事はこちら⇒二宮神社

三宮神社

三宮神社の御社殿

神戸市中央区三宮町2-4-4


大きな地図で見る

三宮神社の記事はこちら⇒三宮神社

四宮神社

四宮神社の御社殿

神戸市中央区中山手通5丁目2-13


大きな地図で見る

四宮神社の記事はこちら⇒四宮神社

五宮神社

五宮神社の御社殿

神戸市兵庫区五宮町22-10


大きな地図で見る

五宮神社の記事はこちら⇒五宮神社

六宮神社、八宮神社

※六宮神社は八宮神社に合祀(ごうし)されています。

八宮神社・六宮神社合祀の御社殿

神戸市中央区楠町3丁目4-13


大きな地図で見る

六宮神社・八宮神社の記事はこちら⇒六宮神社・八宮神社

七宮神社

七宮神社の御社殿

神戸市兵庫区七宮町2-3-21


大きな地図で見る

七宮神社の記事はこちら⇒七宮神社