港神戸守護神 厄除八社(みなとこうべしゅごしん やくよけはちしゃ)、或いは生田裔神八社、神戸八宮巡りの各一社、三宮神社(さんのみやじんじゃ)は、神戸市中央区三宮町に鎮座する神社です。

三宮神社の社号標と鳥居

写真は三宮神社の社号標と鳥居。

因みに、神戸の中心地である三宮の地名は、三宮神社が由来しているそうです。

三宮神社の御社殿

三宮神社の御社殿。

三宮神社の御祭神は湍津姫命。

宗像三女神のひとつ、海上守護、航海安全の神、水の女神さまです。

商売繁盛、知恵授けのご利益があるとされています。

個人的に面白いと思ったのが・・・

三宮神社の参拝後に関して書いてある看板

こちらの参拝後に関して書いてある看板。

「お宮さんにお詣りしてから、自分の干支の位置に立って写真を撮り御神符、おまもり等をお受けになると無病息災、厄除招福、家内安全、進学成就、交通安全、社運隆昌、商売繁盛、良縁結実等が得られると伝えられております」

と書かれています。

お宮の前を見ると・・・

三宮神社の御社殿(お宮)前の干支

この様な干支を記したモノが。。。

これは・・・初めてですねぇ。。。

御神域なので、撮影禁止という神社さんは多く見てきましたが・・・写真撮って帰るといいよという神社さんは、もののふ庵、初めてです。。。

新鮮でした。

とはいえ・・・「~伝えられております」と記されていますが、少なくてもカメラが開発されて、且つ、推測ですがカメラが普及してからの言い伝え・・・なのかな。。。

三宮神社の御朱印

三宮神社の御朱印

三宮神社の御朱印です。

三宮神社:神戸市中央区三宮町2-4-4


大きな地図で見る