神戸滞在2日目の夕飯、長田タンク筋で神戸のB級グルメ「そばめし」を。

神戸・長田タンク筋

うんうん、何とも賑やかな感じの入り口で、地元民に愛されてそうな感じの雰囲気の店構えですね!!

神戸・長田タンク筋の店舗

店内はやはり地元・神戸の方で結構一杯でした。

神戸・長田タンク筋のメニュー

長田タンク筋のメニュー。

もののふ庵は「牛スジぼっかけそばめし」を。

神戸・長田タンク筋のカシスオレンジ

まずはカシオレ。(もののふ庵は甘党なんです。。。)

ところで・・・「そばめし」とは何ぞや??

もののふ庵も、「そばめし」という名前はB級グルメのネタ等で知っていましたが、果たしてどんな食べ物かは知りませんでした。。。

「そばめし」を初めて食べるもののふ庵・・・。

事前に密偵を放って調べた所・・・「そばめし」とは、焼きそばとご飯を鉄板で炒めたソース味の焼飯の事だそうです。

お好み焼き店で昼食を取っていた方が、焼きそばを注文した際に、「弁当の(冷や)ご飯を、そばと一緒に炒めて」と頼んだ事で出来たメニューだとか。。。

これはB級グルメに良くあるパターンですね!!

そして・・・

神戸・長田タンク筋のぼっかけそばめし

ジャジャン!!

ぼっかけそばめし!!

前述の焼きそばとご飯を炒める時に、ぼっかけ(煮込んだスジ肉)を加えた「ぼっかけそばめし」

ここでも鉄板焼きです。

神戸の方は本当に鉄板焼きが好きですね。。。

もののふ庵も2日連続で夕飯を鉄板で食べましたが、でも、確かに鉄板だと途中で冷める事など無く、最後まで熱々で食べられるので、良いかもしれませんね。

ふと前を見ると・・・

神戸・長田タンク筋のソース

ソースが4種類・・・。

激辛ドラソースなんてのもありますね。。。

ですが、私的には「ぼっかけそばめし」は十分に濃い味だったので、何もかけずに、そのまま美味しくいただきました。

長田タンク筋:神戸市中央区三宮町1-8-1


大きな地図で見る