革製品が大好きなもののふ庵が、ココマイスターという、知る人ぞ知る、国産手作りの革財布を愛用している事を先日綴りました。

ココマイスター、ナポレオンカーフの財布の正面
参考⇒ココマイスターの財布

上の写真は、半年ほど前に購入したココマイスターのナポレオンカーフという素材の長財布です。

前回綴りましたが、収納も大変多く、とても便利なのですが、何せこの財布は大変立派なので、例えば近くのコンビニにサンダルで行く時などに、後ろポケットにヒョイと入れられる様な小銭入れが欲しいなぁ、と思っていたのですが、先日、もののふ庵は、自分へのクリスマスプレゼントと思い、ココマイスターの小銭入れを買ってしまいました。

ココマイスターのナポレオンカーフボナパルトL字ファスナー

ココマイスターのナポレオンカーフボナパルトL字ファスナー、色はオリーブ

上の写真がもののふ庵愛用の小銭入れ、ナポレオンカーフボナパルトL字ファスナーになります。

ココマイスターのナポレオンカーフボナパルトL字ファスナー

革素材は長財布と同じナポレオンカーフ、色はオリーブになります。

ココマイスターのナポレオンカーフボナパルトL字ファスナー、経年変化

こちらは、お店に陳列してあったナポレオンカーフボナパルトL字ファスナーなのですが、右が新品、そして、左が経年変化後、推測ですが、一年位使用したモノ・・・ですかね。。。

落ち着いたオリーブ色だったのが、渋い深緑になって、見事な経年変化ですよね!!

この経年変化こそが、もしかするとナポレオンカーフの最大の魅力かもしれません。

ナポレオンカーフという革

前回も綴りましたが、「カーフ」とは、生後6か月以内の子牛の革です。

人間同様、若い牛ちゃんの肌は、成牛革に比べ非常にキメが滑らかで美しいです。

そして、ナポレオンカーフはオイルが多く含まれているのが特徴で、手にとると、ひんやりとした様な潤いを実感できます。

これぞ「革」という感じなのですが、面白い事に、日本で取り扱っているのはココマイスターだけなのです!

すなわち、ナポレオンカーフの革製品を持っている人がいたら、それはココマイスターの製品です!!

その珍しさにも、個人的には惹かれました。

因みに、たっぷりとオイルに染み込ませてあるので、お手入れも非常に楽で、革製品初心者の方にもお勧めです。

追記・先日、このナポレオンカーフを製品化した職人さんとお話しできる機会が有りまsた。職人さんによると、「ナポレオンカーフという素材は、私から見ても非常に珍しい革で、オイルが潤沢に含まれているため非常にしっとりとした質感ですが、あまりにもオイルが多いため製品に仕立てる工程で革の貼りあわせがうまくできず、革の接着剤から開発した思い出がございます。」との事でした。

また、非常にシンプルな作りに見えるので、小銭しか入らないと思う方もいるようですが、お札もカードも入ります。

因みにに先日、某飲み会の代金を払う時に、会計の女の子に、この小銭入れからお金を出して渡したのですが「可愛い素敵なお財布なのに、お札も入るんですね!」と言われ「そうでしょ~!結構収納いいのよ!私のお気に入り、自慢の逸品なんだ!」と見せたところ「私、お母さんにクリスマスプレゼントで財布プレゼントしようと思っていて、これいいですね!これ上げたいです!!どこで買えますか??」と聞かれ、ココマイスターのオンラインショップのアドレスを教えてあげた事がありました。

ココマイスターの財布はプレゼントに最適!

ココマイスターの財布がプレゼント用の箱に入っているところ

写真は、ナポレオンカーフボナパルトL字ファスナーを買った時の箱に入っている所です。

プレゼント用に最適ですね!!

もののふ庵は自分へのクリスマスプレゼント、飲み代回収係りの女の子はお母さんへのクリスマスプレゼント、その他、誕生日や入学祝、就職祝いなどのギフトにもココマイスターの革財布は喜ばれそうです。

因みに、このナポレオンカーフボナパルトL字ファスナーはお値段なんと5800円と財布にも優しいです!

しかも!職人の匠の技で出来ているココマイスターの財布は、永年保障制度が付いています。

ココマイスターの財布は、長く愛着を持って使えるお財布なのです。

ココマイスターのナポレオンカーフボナパルトL字ファスナー、一ヶ月後の経年変化

上の写真は、使い始めて一ヶ月後の今日現在の写真です。

毎日後ろポケットに入れて使っていますが、すでに経年変化が表れていますね!!

日々、色合いが楽しめるナポレオンカーフの魅力です。

ココマイスターの関連記事

ココマイスターの関連記事です。

⇒ココマイスターの財布論

追記:最近、ココマイスターの社員さんから聞いて初めて知ったのですが、ココマイスターが最上級の品質の素材を使い、熟練の職人が縫製しているのに値段がリーズナブルな理由は、製造直販をする事で、原価率を高め(購入する方にとってプラス)にする事が出来ているのだそうです。デパート等に卸すと、売り上げの5割程度の手数料が発生するそうです!!デパート等に卸しで販売をしていると、この値段設定は不可能だそうです!!(デパートで買うのがバカらしくなってしまいますね。

ココマイスターの製品を、ココマイスターの社員さんと共に更に掘り下げて解説しているページはこちら⇒⇒⇒ココマイスターの財布と名刺入れ、カバンをココマイスターの社員さんと共に徹底解説!