ココマイスターの財布を愛用しているもののふ庵、ココマイスターは日本の革製品のメーカーです。

因みにもののふ庵が所有しているのがこちら

ココマイスター、ナポレオンカーフの財布の正面
>>ナポレオンカーフアレッジドウォレット

ナポレオンカーフという素材の長財布と、そして

ココマイスターのナポレオンカーフボナパルトL字ファスナー、色はオリーブ
>>ナポレオンカーフボナパルトL字ファスナー

同じくナポレオンカーフという革のL字ファスナーの小銭入れです。

どちらも「ザ・革」といった感じで、大変に気に入って使用しています。

ですが、ココマイスターの革財布は、これだけではありません。

先日、ココマイスターの展示会で、ココマイスターの社員のお姉さんと雑談をし、もののふ庵が「ナポレオンカーフこそが世界最高の革財布であ~る!!」と厳粛かつ高らかに宣言したのですが、社員のお姉さんに「それは私のココマイスターの財布を見てから言って頂きた~い!!」と、お互いの財布の自慢合戦になりまして。。。

ココマイスターの社員のお姉さんの、もののふ庵の財布と遜色ない、勝るとも劣らない、It is as good asな素敵な財布を見せていただいたので、こちらで紹介します。(お姉さんの許可を得て撮影させて頂き、掲載許可も頂戴しております。)

ココマイスターのK女史の財布~マットーネオーバーザウォレット~

ココマイスター・社員の財布「マットーネオーバーザウォレット」

写真はココマイスターのK女史。

手になさっているのはK女史愛用のマットーネオーバーザウォレットのビターチョコカラーになります。

ココマイスターの社員の財布

因みにこちらは裏を見せてくださいとお願いした写真。

ふっ・・・もののふ庵のナポレオンカーフの財布と違って、表と裏の違いが無いので、もののふ庵の1ポイントリード!(何の事?)

ココマイスターの財布、マットーネオーバーザウォレット

こちらを表とするなら

ココマイスター・財布、マットーネオーバーザウォレット

こちらは裏。。。

冗談はさておき、実はナポレオンカーフの革に一目ぼれし、ナポレオンカーフにハマったもののふ庵ですが、当初、購入候補に挙げていたのがこの編み込みのマットーネオーバーザウォレットでした。

この財布は、K女史が愛用なさっている事でも解ります通り、男性が持っても、また、女性が持ってもふさわしい、稀有な逸品です。

この編み込みタイプの革製品は、もののふ庵はベルトで持っています。

職人の名人芸が光る編み込みは、製作者の造りへのこだわりで魅了してくれる逸品です。(縫製の工程で3か月を要するそうです!!)

因みに、同じマットーネという素材の長財布で、編み込みタイプのモノと、そうでないモノを比べた場合、K女史所有の網々タイプのモノは、そうでないモノの1,5倍位値段が高くなっています。

それだけ、手間暇がかかる作品であり、それ故、製作者のこだわりと掌が伝わる逸品になっているのだと思います。

そして・・・K女史の財布の「マットーネオーバーザウォレット」、いい感じで経年変化していますね!

使っていくごとに育っていくのが革製品であり、マットーネの経年変化の特徴ともいえる光沢感が麗しさを醸し出しています。

この光沢感こそが、マットーネを愛用する人を惹きつける魅了で、ずっと触っていたいと思う素材なのです。

K女史の財布「マットーネオーバーザウォレット」は、もう少し使い込むと、クッタリ感も増してきそうですね。

ココマイスターの財布、マットーネオーバーザウォレットのカラーバリエーション

ココマイスターの財布、マットーネオーバーザウォレット

因みににココマイスターのマットーネオーバーザウォレットのカラーバリエーションは、K女史所有のビターチョコの他、ブランデーとブラックがあります。

使い込めば使い込むほど革らしい経年変化がみられ、存分に経年変化を楽しむことが出来るマットーネ素材のオーバーザウォレット。

皮革に沢山のオイルを手作業で塗りこんでいる為、メンテナンスも楽なのでお勧めです。

何より、ココマイスターの財布・革製品は、永年保障制度が付いているので安心です。

ココマイスター関連記事

⇒ココマイスターの財布論

追記:最近、ココマイスターの社員さんから聞いて初めて知ったのですが、ココマイスターが最上級の品質の素材を使い、熟練の職人が縫製しているのに値段がリーズナブルな理由は、製造直販をする事で、原価率を高め(購入する方にとってプラス)にする事が出来ているのだそうです。デパート等に卸すと、売り上げの5割程度の手数料が発生するそうです!!デパート等に卸しで販売をしていると、この値段設定は不可能だそうです!!(デパートで買うのがバカらしくなってしまいますね。

ココマイスターの製品を、ココマイスターの社員さんと共に更に掘り下げて解説しているページはこちら⇒⇒⇒ココマイスターの財布と名刺入れ、カバンをココマイスターの社員さんと共に徹底解説!