ココマイスターといえば、ヨーロッパの高級革素材を輸入し、日本の熟練した職人が縫製している革製品のブランドで、何より、もののふ庵が愛用する革製品のメーカーです。

ココマイスター、ナポレオンカーフの財布の正面

上の写真は、もののふ庵の愛用するココマイスターの長財布で、ナポレオンカーフという素材のモノです。

>>ココマイスターの財布論

ココマイスターのナポレオンカーフボナパルトL字ファスナー、色はオリーブ

そしてこちらは、同じくココマイスターのナポレオンカーフ素材で、小銭入れです。

>>これがココマイスターの財布だ!

もののふ庵は、この2つのココマイスターの財布を愛用しています。

先日、そんなもののふ庵の愛するココマイスターの神戸店に行ってきましたので、こちらで紹介しようと思います。

因みに、ココマイスターはデパート等、小売店では販売していませんので、購入するには、神戸・東京(銀座自由が丘)・名古屋・大阪の直営店か、公式サイトからのみになります。

ココマイスター神戸店

ココマイスター神戸店

写真は、ココマイスター神戸店になります。

ココマイスター神戸店は、阪神電鉄、あるいはJR・元町駅を降りて、割とすぐ、三宮神社のほど近くに立地しています。

ココマイスター神戸店の財布売り場

店内1階は、財布売り場になっていました。

ゆったりとした空間に、ココマイスターの財布が贅沢に並べられていて、革好きにはたまらない空間となっていました。

因みに、もののふ庵の小銭入れを買ったのが実はこちら、ココマイスター神戸店になります。

ココマイスターのナポレオンカーフボナパルトL字ファスナー、経年変化

元々、もののふ庵は革らしい革といえるナポレオンカーフに惚れ込んでいましたが、神戸店に有った、上の写真のナポレオンカーフの経年変化を見て、迷わず購入しました。

見事な経年変化ですよね!!

写真では分かり難いかもしれませんが、ナポレオンカーフの経年変化したオリーブ色は、深い森の入り口のような緑色でした。

ココマイスター神戸店の2階

ココマイスター神戸店の2階は、鞄・バック売り場になっています。

ココマイスターというと、革財布のイメージが強いですが、鞄も多数扱っています。

実は・・・今のところもののふ庵は、ココマイスターの鞄は未所有・・・。

でも・・・今、むっっちゃ欲しい病が出ています。。。

ココマイスターの鞄、かなりいいです!!(これは、いずれレビューしようと思っています。)

ココマイスター神戸店・2階の鞄売り場

店内スタッフさんは、全員革のスペシャリストであり、ココマイスターの製品を知り尽くした正社員だそうです。

もののふ庵が神戸店を訪れた時、実際に他のお客様で、初めて革製品を買われる若い方がいらっしゃったのですが、とても親切に接客なさっていたのが印象的でした。(時折混ざる関西弁が、よそ者のもののふ庵には暖かく響き、微笑ましかったです。)

cocomeister神戸店

ココマイスター神戸店
〒650-0021
神戸市中央区三宮町3丁目1-8
【 TEL 】 078-333-5181
【 営業時間 】 11:00 – 20:00
【 定休日 】 火曜日(春夏年末休み・臨時休業あり)


大きな地図で見る

ココマイスター関連記事

⇒ココマイスターの財布論

追記:最近、ココマイスターの社員さんから聞いて初めて知ったのですが、ココマイスターが最上級の品質の素材を使い、熟練の職人が縫製しているのに値段がリーズナブルな理由は、製造直販をする事で、原価率を高め(購入する方にとってプラス)にする事が出来ているのだそうです。デパート等に卸すと、売り上げの5割程度の手数料が発生するそうです!!デパート等に卸しで販売をしていると、この値段設定は不可能だそうです!!(デパートで買うのがバカらしくなってしまいますね。

ココマイスターの製品を、ココマイスターの社員さんと共に更に掘り下げて解説しているページはこちら⇒⇒⇒ココマイスターの財布と名刺入れ、カバンをココマイスターの社員さんと共に徹底解説!