ココマイスターといえば、もののふ庵が愛用する革製品のメーカーであり、ヨーロッパの高級革素材を輸入し、日本の熟練職人が縫製している革製品のブランドです。

ココマイスター、ナポレオンカーフの財布の正面

上の写真は、もののふ庵の愛用するココマイスターの長財布で、ナポレオンカーフアレッジドウォレットです。

>>ココマイスターの財布論

ココマイスターのナポレオンカーフボナパルトL字ファスナー、色はオリーブ

そしてこちらは、同じくココマイスターのナポレオンカーフボナパルトL字ファスナーです。

>>これがココマイスターの財布だ!

もののふ庵は、この2つのココマイスターの財布、特に、ナポレオンカーフの素材のモノを愛用しています。

先日、そんなもののふい庵の愛するココマイスターの銀座一丁目店に行ってきましたので、こちらで紹介しようと思います。

因みに、ココマイスターはデパート等、小売店では販売していませんので、購入するには、神戸・東京(銀座、自由が丘)・名古屋の直営店か、公式サイトからのみになります。

ココマイスター銀座一丁目店

ココマイスター銀座一丁目店

ココマイスター銀座一丁目店は、有楽町線銀座一丁目駅の6番出口を出て直ぐ、徒歩一分くらいの所に立地しています。

実は、ココマイスター銀座店は、以前、別の場所に立地していました。

何を隠そう、もののふ庵の長財布のナポレオンカーフアレッジドウォレットを買ったのが、旧銀座店になります。

ココマイスター銀座一丁目店、店内

新しい銀座一丁目店は、フロア面積がココマイスターの店舗の中では最大で、ゆったりとした中で、革製品に囲まれることができる、至高の空間となっています。

ココマイスター銀座一丁目店、店内に飾られた鞄

鞄・バックなども、何か芸術品でも展示しているかの様です。

飛行機のファーストクラスでも、こんなに隣とのスペースは取ってませんね!!

ココマイスター銀座一丁目店、店内に飾られたブライドルレザーの財布

こちらはブライドルレザーの財布。

ココマイスター銀座一丁目店、店内に飾られたマットーネの財布

こちらは、ココマイスターの社員のK女史が愛用なさっているマットーネ・オーバーザウォレット、編み込みタイプの逸品。(実は、もののふ庵が当初購入候補に挙げていたのが、こちらでした。。。)

ココマイスター銀座一丁目店、店内に飾られた財布

ココマイスター銀座一丁目店は、店員さん全員がココマイスターの製品と革の扱いに精通した正社員さんですので、初めて革製品を買う人、革製品の扱いに不安のある方も、疑問点を相談した上で購入できるお店です。

ココマイスター銀座一丁目店
〒104-0061
東京都中央区銀座1-6-8 1F
【 TEL 】 03-5579-9974
【 営業時間 】 11:00 – 20:00
【 定休日 】 木曜日(春夏年末休み・臨時休業あり)


大きな地図で見る

ココマイスター関連記事

⇒ココマイスターの財布論

追記:最近、ココマイスターの社員さんから聞いて初めて知ったのですが、ココマイスターが最上級の品質の素材を使い、熟練の職人が縫製しているのに値段がリーズナブルな理由は、製造直販をする事で、原価率を高め(購入する方にとってプラス)にする事が出来ているのだそうです。デパート等に卸すと、売り上げの5割程度の手数料が発生するそうです!!デパート等に卸しで販売をしていると、この値段設定は不可能だそうです!!(デパートで買うのがバカらしくなってしまいますね。

ココマイスターの製品を、ココマイスターの社員さんと共に更に掘り下げて解説しているページはこちら⇒⇒⇒ココマイスターの財布と名刺入れ、カバンをココマイスターの社員さんと共に徹底解説!