もう昨年の事になるのですが・・・もののふ庵が愛用する桃太郎ジーンズの高円寺店に行ってきました。

桃太郎JEANS 高円寺店は、4つある桃太郎ジーンズの直営店(岡山県倉敷市の児島味野本店、岡山市の中畦店ファクトリーショップ、東京の青山店、そして高円寺店の計4店舗)の中で、一番小さな店舗であり、何より、もののふ庵のイメージする中での、昔ながらのジーンズ屋さんという雰囲気を醸し出しています。

もののふ庵の小中学校時代の通学路の途中に、小さなジーパン屋さんが有りました。

その小さなお店の中に、若いお兄さんが一人いて、学校の行き帰りにいつもそのお店の前を通っていたのですが、もののふ庵が初めて自分でジーンズを買ったのが、そのお店でした。

あれは・・・中学生の時だったと思うのですが、初めて一人でジーンズを買いに行き、お小遣いの中から買えるジーンズを選び(ビック ジ○ンでした。今になって思うと、ビック ○ョンこそが児島ジーンズな訳で、縁を感じるというか・・・因みに、桃太郎ジーンズも児島ジーンズです。)、人見知りだったもののふ庵は、一人で試着室に持って行き、試着したのですが・・・ウエストを確認し、裾上げの事が良く解らずに、でも人見知りのもののふ庵は、店員のお兄さんを呼ぶのが恥ずかしく、自分で裾を撒くって、「裾上げはこれで・・・」とレジに持って行ったのですが、店員のお兄さんが「裾の長さ、大丈夫?自分でやると、きちんと長さが合ってない事が多いよ。もう一度履いてごらん、お兄さんが裾、合わせてあげるから。」と言ってくれ、もう一度試着し、店員のお兄さんに裾を見てもらったら、案の定短すぎて、「はっはっは!これで切ってたら、おかしくなってたよw」と優しく微笑んでくれた事を覚えています。

桃太郎JEANS 高円寺店は、ちょうどそのお店、もののふ庵が初めてジーンズを一人で買ったお店と同じくらいの大きさで、ここに来ると、いつもその故郷のお店の事と、初めてジーンズを買った時の事を思い出します。

そんな桃太郎JEANS 高円寺店のレポートです。

桃太郎JEANS 高円寺店の外観

尚、桃太郎ジーンズの店内は、本来撮影禁止です。

もののふ庵は、お店より特別な許可を取り、ブログへの掲載を了承してもらった上で撮影しています。

画像の転載は固くお断りいたします。

住所 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南3-49-1 小林ビル1F
TEL 03-6427-5441
営業時間 11:00〜20:00
店休日 火曜日


大きな地図で見る

桃太郎JEANS 高円寺店の店内

桃太郎JEANS 高円寺店の看板

桃太郎JEANS 高円寺店も、もののふ庵が初めてジーンズを買ったお店と同じで、店長さんの目が隅々まで行き届く大きさの店舗に、お兄さん(店長さん)が一人。

桃太郎JEANS 高円寺店・店内の様子

純国産最高級デニムを使用し、高額な商品の多い桃太郎ジーンズですが、桃太郎JEANS 高円寺店は、敷居の高さというのを感じずに、良い意味で入りやすいお店です。

桃太郎JEANS 高円寺店の店内の雰囲気

店内に並んでいる桃太郎ジーンズですが、眩しいですね!!

全部欲しくなっちゃいます!!

桃太郎JEANS 高円寺店のミシン「ユニオンスペシャル」

勿論!裾上げはユニオンスペシャル!!

桃太郎JEANS 高円寺店のオリジナルカラー

桃太郎JEANS 高円寺店のオリジナルカラー「パープル」

上の写真は、桃太郎ジーンズの特徴、魅力とも言える、後ろポケットへのペイントです。

このオリジナルペイントには、各直営店限定のオリジナルカラーというのがあるのですが、高円寺店のオリジナルカラーは「パープル」になります。

桃太郎ジーンズ高円寺店のオリジナルカラー「パープル」のペイント

上の写真は、もののふ庵の桃太郎ジーンズ「銅丹」にペイントしてもらった高円寺店のパープルになります。

うん、良い感じですよね!!

後ろポケットで個性を主張できるというのは、桃太郎ジーンズの大きな特徴であり、魅力と思います、

桃太郎ジーンズとは

桃太郎ジーンズ 手織り機

上の幻想的な写真は、思わず「夕鶴」のドラマの撮影シーンかと思ってしまいますが、実は、桃太郎ジーンズのデニム生地を手織り機で折っている所なのです。

桃太郎ジーンズはなんと!この様な手織り機でジーンズのデニム生地を織っているのです!!(注:この様な手織り機で織られたデニムは、現在、オーダージーンズのみでの使用だそうです。)

この手織り機でデニム生地を織ろうと思うと、職人さんが一日中作業しても、1m織るのがやっとだそうです。。。

この拘り、そして、この一枚の写真で、桃太郎ジーンズの魂と矜持、そして、どの様な思いでデニム生地を作っているかを十分に物語っているかと思います。

この拘りの桃太郎ジーンズともののふ庵の出会いは、宇都宮で開催された「日本の職人展」という展示会に桃太郎ジーンズが招聘され出展し、展示即売会を行っていた時でした。

~参考・桃太郎ジーンズ「日本の職人展」での関連記事~

NEXTブレイクは桃太郎ジーンズで決まり!!

桃太郎ジーンズを購入しました!!

桃太郎ジーンズの色落ち

桃太郎ジーンズのトップス

この時に、もののふ庵は初めて桃太郎ジーンズを目にしたのですが、もう一目惚れというか、絶対に欲しいと思い、その場で即、購入しました。

それ以来、もののふ庵は桃太郎ジーンズ一筋、そして、桃太郎ジーンズ熱は高まるばかりです。

~参考・桃太郎ジーンズ関連記事~

桃太郎ジーンズ岡山中畦店ファクトリーショップ物語

凛として桃太郎ジーンズ・児島味野本店

児島ジーンズ論

これが桃太郎ジーンズ、社員さんのジーンズだ!

愛する人に贈りたい桃太郎ジーンズの藍染め

これが桃太郎ジーンズのヴィンテージ・VINTAGE LABELだ!

桃太郎ジーンズの洗濯についての5個の注意点

知らないと損する桃太郎ジーンズのユニオンスペシャルへの拘り

桃太郎ジーンズの色落ちが想像以上に凄い

いま、一番気になる桃太郎ジーンズ青山店を完全チェック!!

噂の「桃太郎ジーンズ高円寺店」を体験せよ!

「世界の桃太郎ジーンズ」という一歩を踏み出せ

桃太郎ジーンズの財布からの伝言

シンプルでセンスの良い桃太郎ジーンズ一覧

桃太郎ジーンズのショートパンツをオススメするこれだけの理由

桃太郎ジーンズが想像以上に凄い

桃太郎ジーンズの藍畑からの伝言

桃太郎ジーンズの鶴の工房に現代の職人魂を見た

桃太郎ジーンズをどこで買うか?で一番大事なことは

やっぱり桃太郎ジーンズが好き

桃太郎ジーンズのシャツが想像以上に凄い件について

桃太郎ジーンズのジャケットを完全チェック!!

桃太郎ジーンズのオーダーペイントに花束を

桃太郎ジーンズはなぜ流行るのか

これが桃太郎ジーンズだ!!

桃太郎ジーンズの素晴らしさ

桃太郎ジーンズ 出陣 パーカー

上記写真は当サイト三十四回目の登場となる当サイトの総鎮守、N女史の麗しき後ろ姿になります。

神々しい後姿であるN女史は、トップス、ジーンズともに二本線=日本線=ジャパンラインが輝いている桃太郎ジーンズを御召しになられています。

高円寺からほど近い、三鷹の森ジブリ美術館でこの後姿を発見したら、迷わず駆け寄り抱きしめますね!(←あほ)

そして、耳元で囁きます。「人生というネコバスに貴女と一緒に乗りたいです。」と。(←どアホウ)

日本が世界に誇る桃太郎ジーンズ、高円寺を通った祭は、是非桃太郎ジーンズの直営店があることを思い出してください。