もののふ庵が愛用する桃太郎ジーンズと言えば、純国産ジーンズ、「和」の拘りの詰まった逸品としてお馴染みですが、定番シリーズとして、銅丹、出陣、ヴィンテージの3つのレーベルがあります。

その他、桃太郎ジーンズには、いくつかの限定ジーンズがありますが、珍しい所で、還暦をお祝いする為のギフトジーンズとして、「還暦ジーンズ」というのが有ります。

桃太郎ジーンズ・還暦ジーンズ

桃太郎ジーンズ「還暦ジーンズ」

桃太郎ジーンズ、還暦ジーンズ

写真は桃太郎ジーンズの還暦ジーンズになります。

還暦のお祝い用ですので、ヨーク裏地に赤を使用する等、還暦をお祝いする仕様となっています。

桃太郎ジーンズ「還暦ジーンズ」

後ろポケットの桃ステッチも、赤い糸が使用されています。

桃太郎ジーンズ・還暦ジーンズのパッチ

パッチの部分も赤く染められた本革のモノが使われています。

このジーンズ、率直に言って、かなりカッコいいんですよね。。。

還暦にはまだまだのもののふ庵ですが、率直に言ってカッコいいな、履いてみたいな・・・と思ってしまいました。。。

実際、公式サイトの口コミレビューを見たら、若い(と思われる)方が、自分用に購入し、とても気に入り愛用しているというのが有りました。

欲しいなぁ・・・でもなぁ・・・という、微妙な年頃、アラフォーのもののふ庵。。。

桃太郎ジーンズとは

さて、還暦のお祝いに粋なプレゼントとして、桃太郎ジーンズの還暦ジーンズに関して綴ってきましたが、そもそも、桃太郎ジーンズとは?という方の為に、少しばかり解説を。。。

桃太郎ジーンズは、国産デニムの発祥の地、岡山県倉敷市の児島地区を代表する、純国産の最高級ジーンズになります。

もののふ庵と桃太郎ジーンズの出会いは、宇都宮で開催されていた「日本の職人展」でした。

~参考・桃太郎ジーンズ「日本の職人展」での関連記事~

NEXTブレイクは桃太郎ジーンズで決まり!!

桃太郎ジーンズを購入しました!!

桃太郎ジーンズの色落ち

桃太郎ジーンズのトップス

「日本の職人展」と聞くと、日本刀やら鎧兜、あるいは掛け軸や墨絵の展示会の様に思うかもしれませんが、桃太郎ジーンズは、ジーンズと言うアメリカ発祥のワークズボンのメーカーでありながら、日本の職人展に招聘されていたのです!

桃太郎ジーンズ 手織り機

上の写真が何の写真か解りますでしょうか?

伝統工芸品の織物を織っているかの様に思うかもしれませんが、この一枚の写真は、世界に2台しかない手織り機で、桃太郎ジーンズのデニム生地を織っている所なのです。

中国製の大量生産の時代で、徹底した手作りに拘っている桃太郎ジーンズの魂、矜持を、この一枚の美しい写真が物語っていると思います。(注:現在、手織り機で織られたデニム生地は、オーダージーンズのみだそうです。)

~参考・桃太郎ジーンズ関連記事~

Love is 桃太郎ジーンズの小銭入れ

やっぱり桃太郎ジーンズ「金丹」が好き

桃太郎ジーンズ「銀丹」に現代の職人魂を見た

「ライトオンスの桃太郎ジーンズ」の夏がやってくる

桃太郎ジーンズ青山店5周年記念限定ジーンズ論

もう桃太郎JEANS 青山店のことしか考えられない

桃太郎JEANS 高円寺店伝説

桃太郎ジーンズ岡山中畦店ファクトリーショップ物語

凛として桃太郎ジーンズ・児島味野本店

児島ジーンズ論

これが桃太郎ジーンズ、社員さんのジーンズだ!

愛する人に贈りたい桃太郎ジーンズの藍染め

これが桃太郎ジーンズのヴィンテージ・VINTAGE LABELだ!

桃太郎ジーンズの洗濯についての5個の注意点

知らないと損する桃太郎ジーンズのユニオンスペシャルへの拘り

桃太郎ジーンズの色落ちが想像以上に凄い

いま、一番気になる桃太郎ジーンズ青山店を完全チェック!!

噂の「桃太郎ジーンズ高円寺店」を体験せよ!

「世界の桃太郎ジーンズ」という一歩を踏み出せ

桃太郎ジーンズの財布からの伝言

シンプルでセンスの良い桃太郎ジーンズ一覧

桃太郎ジーンズのショートパンツをオススメするこれだけの理由

桃太郎ジーンズが想像以上に凄い

桃太郎ジーンズの藍畑からの伝言

桃太郎ジーンズの鶴の工房に現代の職人魂を見た

桃太郎ジーンズをどこで買うか?で一番大事なことは

やっぱり桃太郎ジーンズが好き

桃太郎ジーンズのシャツが想像以上に凄い件について

桃太郎ジーンズのジャケットを完全チェック!!

桃太郎ジーンズのオーダーペイントに花束を

桃太郎ジーンズはなぜ流行るのか

これが桃太郎ジーンズだ!!

桃太郎ジーンズの素晴らしさ

桃太郎ジーンズ 出陣 パーカー

上記写真は当サイト四十一回目の登場となる、当サイトにさわやかな潮風を届けてくれる、N女史の麗しき後ろ姿になります。

当サイトに潤いを与えてくれる、麗しき後姿を拝し賜り下さるN女史は、トップス、ジーンズともに二本線=日本線=ジャパンラインが輝いている桃太郎ジーンズをお纏いになられています。

春の穏やかな波を見つめるこの後姿を海辺で発見したら、迷わず駆け寄り抱きしめますね!(←あほ)

そして、耳元で囁きます。「引き潮のように引き寄せられて来ました。」と。(←どアホウ)

日本の職人の拘り詰まっている桃太郎ジーンズ、還暦のプレゼントにも最適です!