なぞなぞです。

もののふ庵の体重と反比例してとても軽く、もののふ庵の人間性と正比例してとても軽く、そして、胡散臭いもののふ庵と違って臭わない靴はな~んだ??

答えは・・・そう、クロックス・crocsですね!

昨年ひと夏をクロックスで過ごしたもののふ庵、先日、クロックスの2014年春夏モデルの発表会兼試し履き会に参加してきましたので、こちらでレポートしようと思います。

クロックスの2014年春夏モデル

2014年と言えば・・・そう、サッカーのワールドカップが開催される年です!

ザックジャパン、悲願のベスト8、いや、ベスト4、いやいや、アジア勢初の優勝!と願っているのは、もののふ庵だけではないでしょう。

そして、今年のワールドカップに併せたのでは??と思ってしまう様な新作のクロックバンド、その名も「ワールドフラッグシリーズ」というのがクロックスから発売されるそうです!

クロックス・ワールドフラッグシリーズ

クロックス・ワールドフラッグシリーズ(ブラジル)

こちらはブラジルの国旗ですね!

何故、これでワールドカップをイメージするかというと・・・このワールドフラッグシリーズを買うと、もれなく貰えるというこちらなんです。

クロックス・ワールドフラッグシリーズ、キーホルダー

ジャン!

シューズとおそろいのキーホルダー、キーチェーンになります。

これはもう、否応なくワールドカップを思い浮かべますよね!!

因みに・・・直営店で購入した場合、キーホルダーはどの国のモノが貰えるか解らないそうですが、公式オンラインショップで購入した場合、シューズと同じ国のモノが貰えるそうです。

世界最大のスポーツのイベントと言ってもよいかもしれないワールドカップを思い浮かべる「ワールドフラッグシリーズ」は、色とりどりで数ある2014年の春夏モデルの新作の中で、やはり一際目を魅かれる思いでした。

クロックバンド・ワールドフラッグシリーズ

さて!クロックスの2014年の新作、ワールドフラッグシリーズですが、全部で8カ国・8種類になります。

クロックス・ワールドフラッグシリーズ(8強)

イングランド、アルゼンチン、ドイツ、ブラジル、スペイン、イタリア、アメリカ、そしてジャパン。

今回のワールドカップのベスト8に残るであろう、下馬評の高い国?で構成されている・・・のかな。。。

冷静に考えると、フランスやオランダ、ポルトガルが無くて、アメリカが入っている所が解せませんが・・・まぁ、クロックスのトトカルチョ、今回のワールドカップのベスト8の予想と思う事にしてみましょう。

実況開始!!

さぁ!2014年のワールドカップ、ベスト8が出そろいました!!

クロックス・ワールドフラッグシリーズ(ベスト8)

ベスト8に勝ち残ったのは、イングランド、アルゼンチン、ドイツ、ブラジル、スペイン、イタリア、アメリカ、そして日本。

日本が初めてベスト8に勝ち残りました!

柱谷が泣いています!!

組み合わせ抽選の結果、準々決勝はイングランド×アルゼンチン、ドイツ×ブラジル、スペイン×イタリア、アメリカ×日本となりました。

クロックス・ワールドフラッグシリーズ(準々決勝)

準々決勝の注目は、ベッカム率いるイングランドが、バディストゥータとクレスポを擁するアルゼンチンにリベンジなるかの一戦、ある意味ベッカムの私怨をはらせるかの一戦!(因みにもののふ庵は、2002年のワールドカップで燃え尽き、サッカー情報は2002年以降、更新されていません。。。)

そして・・・準々決勝を勝ち上がり、ベスト4に残ったのは・・・

クロックス・ワールドフラッグシリーズ(準決勝)

イングランド、ブラジル、スペイン、トルシエジャパン!

柱谷が号泣しています!!

オリバー・カーンやミヒャエル・バラック率いるドイツ、そして、星の王子様トッティと世界最高のキーパーブフォンを擁するイタリア、そして、ベッカムの呪いの前にアルゼンチンが屈しました!!

アメリカは準々決勝進出で優勝したかのように祝杯を挙げ、二日酔いで試合に臨み、みなウキョロキョキョ~ンでプレーしていました。

ベスト4、準決勝は、イングランド×ブラジル、スペイン×オシムジャパン!となりました。

ベッカムの執念は、ロナウド、リバルディ、ロナウジーニョの3Rを擁するブラジルに勝るか?!

そして、世界の双壁ゴールキーパー、カニザレスとカシヤスを擁する無敵艦隊のスペインを、オシムジャパンは破れるか!!

そして・・準決勝を勝ち上がり、決勝に進んだのは・・・

クロックス・ワールドフラッグシリーズ(決勝戦)

イングランドとジーコジャパン!

ジーコ率いる日本が決勝進出!!

柱谷がむせび泣いています!!

日本中が歓喜の渦!!

そして・・・今年のワールドカップを制したのは・・・

クロックス・ワールドフラッグシリーズ(決勝)

オカダジャパン!オカダジャパンの優勝です!!

クロックス・ワールドフラッグシリーズ(日本)

ドーバの悲劇から、ワールドカップ出場という目標、決勝トーナメント進出という夢、ベスト8進出という大きな願い、そして悲願の初優勝!!

ザックジャパン、ナデシコジャパンに続いてワールドカップを制しました~!!!!!

もののふ庵も夢見心地!

柱谷と一緒に泣いています!!

と、ここで何やら後ろに殺気を感じたもののふ庵・・・。

後ろを振り返ると・・・ハッ・・・クロックスの社員のK女史が・・・「もののふ庵さん、あなたは子供か?!」と呆れた目で見ている・・・。

・・・ハハハ・・・ハハ・・・こんな事して遊んでてゴメンチャイ。。。

ハッ・・・K女史の手を見ると・・・

クロックス・ストレッチソールを曲げた所

キャ~~~~~~!!いつも笑顔のK女史が靴を丸めてる!!お怒りだわぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!

商品で遊んでたら・・・そりゃ叱られるか。。。

失礼しました。。。

身の危険を感じたので、商品は棚に戻す事にしました。

冗談はさておき、クロックスのワールドフラッグシリーズ、いわゆるクロックスのサンダルをオシャレに、且つ「旬」で楽しみたい!という、最新トレンドに敏感な方には、嬉しい逸品ではないでしょうか?

サッカーファンには楽しいデザインだと思います。

そして何より!クロックスですので、軽くて履いていてとても楽、そして、洗うのも楽!

クロスライトという素材でできた真正クロックスならば、お風呂で一緒に洗ってもok!

雨にぬれても匂わない、次の日も履ける嬉しい代物です。

因みに、もののふ庵は、昨年、旅行にクロックスを履いて行った時、旅先で雨が降っても問題無かった事に有難さを感じました。

クロックスでワールドカップを一足お先に!