ココマイスターブライドルシリーズのご紹介です。

因みに、こちらで紹介するブライドルシリーズの画像は、ココマイスター名古屋店に展示されていたものを撮影させて頂いたモノになります。

もののふ庵は、ココマイスター及びココマイスター名古屋店の許可の下、撮影し、そしてブログへの掲載許可を頂いて掲載しています。

画像の無断転載は固くお断りします。

ココマイスターのブライドル

イギリスの伝統的な製法で作られるブライドルレザー。

ブライドルレザーは、元々馬具として使用するために開発された革であり、ロウを練り込む事により、革の繊維に浸透させ、丈夫でいて品のある表情を醸し出す、大変魅力的な素材です。

また、表面に浮き出たロウは、磨く事により光沢を増し、更に上品な姿へと変化していきます。

そして、使い込んだ後にロウが取れた時、ブライドルの素顔が現れるのですが、その輝きは、使った人だけが見る事の出来る、大変に美しい魅力的な輝きです。

また、イギリスが誇る素材ですので、スーツとの相性は抜群で、紳士の格上げアイテムとしてもお勧めです。

ブライドルインペリアルウォレット

こちらは、ココマイスターの数ある製品の中でも人気商品の一つ、ブライドルインペリアルウォレットになります。

ブライドルアルフレートウォレット

こちらはブライドルアルフレートウォレット。

ブライドルアルフレートウォレットはブライドルインペリアルウォレットと良く似ているのですが、カードポケットの数、そして、マチの形が違います。

ブライドルアルフレートウォレットカードポケットが11枚分で笹マチ、ブライドルインペリアルウォレットはカードポケットが9枚分で通しマチとなっています。

非常に似ているのですが、人気が有るのはブライドルインペリアルウォレットの方の様です。

因みに、もののふ庵が買うとしても、ブライドルインペリアルウォレットかな。。。

ブライドルブレンデルウォレット

こちらはブライドルブレンデルウォレット、小銭入れの付いていない札入れになります。

なので・・・

ブライドルグランドコインパース

小銭入れのブライドルグランドコインパースと一緒に持つのがお勧めかもしれません。

ブライドルインペリアルパース

また、こちらは二つ折り財布のブライドルインペリアルパース。

いずれも、ココマイスターのブライドルレザーは、イギリスの有名タンナー・セジュウィックの革ですので、大変魅力的な素材である事に間違いは無く、ブライドルレザーの素材の財布として、お勧めの逸品です。

ココマイスター関連記事

⇒ココマイスターの財布論

追記:最近、ココマイスターの社員さんから聞いて初めて知ったのですが、ココマイスターが最上級の品質の素材を使い、熟練の職人が縫製しているのに値段がリーズナブルな理由は、製造直販をする事で、原価率を高め(購入する方にとってプラス)にする事が出来ているのだそうです。デパート等に卸すと、売り上げの5割程度の手数料が発生するそうです!!デパート等に卸しで販売をしていると、この値段設定は不可能だそうです!!(デパートで買うのがバカらしくなってしまいますね。

ココマイスターの製品を、ココマイスターの社員さんと共に更に掘り下げて解説しているページはこちら⇒⇒⇒ココマイスターの財布と名刺入れ、カバンをココマイスターの社員さんと共に徹底解説!