ココマイスターパティーナシリーズのご紹介です。

因みに、こちらで紹介するパティーナシリーズの画像は、ココマイスター神戸店に展示されていたものを撮影させて頂いたモノになります。

もののふ庵は、ココマイスター及びココマイスター神戸店の許可の下、撮影し、そしてブログへの掲載許可を頂いて掲載しています。

画像の無断転載は固くお断りします。

ココマイスターのパティーナ=ヌメ革

ココマイスターのパティーナシリーズですが、「パティーナ」という革素材は、ココマイスターのネーミングで、パティーナとはいわゆるヌメ革になります。

財布の内装などに用いられる素材でお馴染みのヌメ革ですが、ココマイスターのヌメ革は、ヨーロッパは革の本場、イタリアの老舗名門タンナーのワルピエ社のヌメ革になります。

そんな世界最高品質のヌメ革を、器用さでは世界で右に出るものがいない日本の熟練職人が縫製したのが、ココマイスターのパティーナシリーズになります。

ココマイスター・パティーナ長財布

こちらはパティーナ長財布

ココマイスター・パティーナラウンドファスナー、ナチュラル

こちらはパティーナラウンドファスナー、色はナチュラルになります。

ヌメ革らしい逸品ですね!

ココマイスター・パティーナラウンドファスナー、ブラウン

こちらも同じくパティーナラウンドファスナー、色がブラウンになります。

ココマイスター・パティーナ二つ折り財布

こちらはパティーナ二つ折り財布。

ココマイスター・パティーナ名刺入れ

そしてこちらはパティーナ名刺入れ。

ココマイスター・パティーナBOX小銭入れ

こちらはパティーナBOX小銭入れ。

ココマイスターのヌメ革で、財布、小銭入れ、そして名刺入れと揃えて持つのも粋ですね!

個人的に、最も革らしい経年変化する革の魅力の詰まったパティーナ=ヌメ革シリーズ、お勧めです!

ココマイスター関連記事

⇒ココマイスターの財布論

追記:最近、ココマイスターの社員さんから聞いて初めて知ったのですが、ココマイスターが最上級の品質の素材を使い、熟練の職人が縫製しているのに値段がリーズナブルな理由は、製造直販をする事で、原価率を高め(購入する方にとってプラス)にする事が出来ているのだそうです。デパート等に卸すと、売り上げの5割程度の手数料が発生するそうです!!デパート等に卸しで販売をしていると、この値段設定は不可能だそうです!!(デパートで買うのがバカらしくなってしまいますね。

ココマイスターの製品を、ココマイスターの社員さんと共に更に掘り下げて解説しているページはこちら⇒⇒⇒ココマイスターの財布と名刺入れ、カバンをココマイスターの社員さんと共に徹底解説!