東日本大震災への台湾からの暖かい気持ちに応えるべく、台湾に行きたい!台湾に行って、直接お礼を言いたい!!と思っている人は、もののふ庵を含め、多くいらっしゃるかと思います。

もののふ庵も「謝謝台湾!」と「加油台湾!」、そして「日台永遠有効!」この3つだけは言えるようにしよう!と常日頃、思っていますが、実際に台湾に行けたら・・・やはり最低限の会話を楽しみ、現地の人とお話をしてみたい、と思います。

そんな台湾旅行の際にお勧めの旅の会話集のご紹介です!

旅の指さし会話帳

旅の指さし会話帳

上の写真は、海外旅行必携の「旅の指さし会話帳」で、シリーズ510万部を突破する人気シリーズです。

旅行好きの方の間では「指さし」の愛称でお馴染みの会話集でもあります。

タイトルが「中国語」ではなく「台湾」と表記されているのが嬉しいですね!

旅の指さし会話帳

因みに、世界約80の国と地域の言葉をラインナップしているそうです。

もののふ庵なんて・・・国名80言いなさいと問われても、答えられそうにありません。。。

旅の指さし会話帳は、指1本さすだけで現地の人と話ができる!

旅の指さし会話帳・トラブル

上の写真は、旅先でのトラブルの際の例文を指しているところですが、この様に、例文を指差すだけで、現地の人に何が起きたかを伝える事が出来る優れものです。

語学が苦手な人でも、海外に行き、ぶっつけ本番で会話が楽しめるように、そして、伝えたい事が伝えられる様に工夫されています。

旅の指さし会話帳・トラブル

因みに、上の写真の指差しモデルはニューヨークに生まれ、パリに育ち、現在は青山に勤務なさっているオシャレなM氏。

因みに、M氏の顔には「成る程~・・・指差すだけで、盗まれました!と盗難に遭った事を伝えられるのか~。いいなぁ・・・私も今度使おう・・・『盗まれました!私のハートが!君に・・・。』ふっふっふ。」と書いてありました。

M氏のパスポートを没収する様、外務省に通達しておくことにし、やはり海外旅行で一番困るのはトラブル!

旅の指さし会話帳・トラブル

もののふ庵も、旅の指さし会話帳を手にした時、真っ先にトラブルのページを見ましたが、海外旅行における様々なトラブルをシュミレーションしてあり、なかなか頼もしく思いました。

旅の指さし会話帳・トラブル

旅の指さし会話帳で仲良くなる!

旅の指さし会話帳・仲良くなる

旅の楽しみはやはり!現地の方と話しをする事、ではないでしょうか。

台湾の親切な方に、心からの御礼を伝えたい!コミュニケーションがとりたい!と思う方は多いかと思います。

旅の指さし会話帳・仲良くなる

旅の指さし会話帳・仲良くなる

因みに、もののふ庵が学生の時、同じように旅の会話集を買ったのですが、そこには旅先のアバンチュールとし、「今夜は帰りたくないの。」とか、「こんな所ではイヤ!」とか、「あなたの子供が生みたいの。」等々、M氏が編集したのでは?!と思う様な内容、会話ばかりで絶句したことがあったのですが、旅の指さし会話帳は、常識の範囲内で、本当の日台友好が築ける内容となっていました。

旅の指さし会話帳は日常生活もカバー!

旅の指さし会話帳

旅の指さし会話帳は、旅行に特化した会話集という訳ではなく、現地に住む人にもお勧めの会話集となっていました。

実際、現地の方が読んでも面白いと思う内容になっていましたし、日本に住む外国人の方にもお勧めかと思います。

これ一冊を対話に行く前に予習しただけで、現地での滞在はきっと楽しく、そして、充実し、有意義なモノになるでしょう。

海外でツアーコンダクターなしで本場の食べ歩きに行きたい、という方にお勧め、旅の指さし会話帳!

旅の指さし会話帳

海外旅行の際は、右手にパスポート、左手に旅の指さし会話帳で決まり!

因みに旅の指さし会話帳は、世界約80ヵ国の国と地域の言葉をラインナップ!

くわしくは、↓↓公式サイトから↓↓

>>旅の指さし会話帳